副業魔女の私小説

人間として正しく生きるより、一匹のいきものでありたい。

【コスプレ写真館】〜魔女の館〜

趣味のコスプレ写真館です。

既存のキャラクターになるのは今のところ興味がないので、オリジナルキャラを創作してます。今回は和服の魔女。

 

f:id:asaming0729:20170505215855j:image

 

CLAMPのxxxHOLiCKに出てくるキャラに似てる〜って言われたんですが、偶然似ちゃいました。CLAMP大好きなのですがxxxHOLiCは未読なので、これを期に読んでみよっかなあ、なんて。

 

f:id:asaming0729:20170505220032j:image

 

髑髏を愛しげに見つめる魔女。

それはかつて愛した男の躯か。悠久を生きる魔女は、愛する者と最後まで添い遂げることはできない。しかし肉体が失われても想いは残る。男が生きていた確かな証であるその躯と、魔女は永遠に生き続け、心で会話を続ける。

 

f:id:asaming0729:20170505220012j:image

 

よく見ると、あと2人いますね…

これは誰なのかな、って考えたんですけど。

代々魔女に愛されてきた歴代恋人、という説もあり、あるいはひとりの人間が転生を続けた姿、という説もあります。

魔女と愛し合い、一度めの人生を終え、転生した先で、時代も人種も国籍も越えて再び魔女に出会い、また愛し合う。そしてまた...と、何度も転生と出会いを繰り返してきているのです。そういうのもありかな。

 

f:id:asaming0729:20170505220318j:image

 

使い魔の鴉と語る魔女。

何らかの報告を聞いているのか。かつて愛した男を小脇に抱えて。かつての恋人に対する扱いが、だんだん雑になってきているようにも思える魔女様です。

 

f:id:asaming0729:20170505220152j:image

 

かつて愛した男、もはやひとり足元に転がってます。

この方が生前、恋人にどんな扱いをしてきたのか、若干疑問に思えて参りました。

 

f:id:asaming0729:20170505220604j:image

 

今回、撮影をしてくださったのは、浅草にある着物写真館

変身写真店BIKAさんです。

henshinbika.com

 

ポップでおしゃれな衣装とセットで、センスある独特な空間を作り出してくれる写真館です。こちらの希望も丁寧に聞いてくださり、豊かにイメージを膨らませ、かたちにしてくれます。大変お世話になりましたー 

衣装やセットなどの希望も、大変細かく聞いて下さいました。ありがとうございます!

和服だけでなく、ドレスの方ももうすぐ準備ができるそう。

世界観のある写真を撮りたい方、一風変わった個性的な衣装で撮影したい方、かわいい和服着たい方、おすすめですよー♡

 

……………………………………………………

facebookhttps://www.facebook.com/asamitoda0729

mail:asamingworld@gmail.com

……………………………………………………